雪の中の総合提出[インテリア科2A]

2018.01.24 [デザイン系学科の最新情報]

東京に雪が降る。


そんなタイミングで、「卒業制作総合提出」


「なんて日だっ!!!!」と学生は叫んでおりました。


我ら中央工学校デザイン系はそんなことでは休校にならない。


予定通り、総合提出の時間が迫っていく。。。。



どんな学科も提出前の教室はごった返している。。。


こんな汚い中にも提出物となる卒業制作模型が埋もれている。。。



細部の作り込みをする黒シャツの学生は、総合提出に少し余裕がある様子。。。



彼は果たして総合提出までに終わるのか!?


山梨から上京したグレーパーカの彼も、少し余裕があるようです。。。



手元の印刷図面を確認しながら、まだまだ作図作業をCADで入力していきます。



印刷前に最後の確認。


2年生ともなれば着彩も少しコツをつかめている様子。



さて、印刷室へ。


本日も、A2プリンターはフル稼働。



10月から4ケ月間の製作。枚数も増えてきます。



図面については、これまでなんどもなんども教員・講師と相談をしながら進めてきているので、


大きな変更点はありませんが、、まだまだ作図にミスがチラホラ。。。


CGパースも、、、まだまだ修正ができそうですね!



総合提出受理印を受け、ひとまず。。。。


来週プレゼンテーションまで、さらに磨きをかけてほしい。


インテリア科最後の頑張りに期待です!