学校見学
  • タブ1ボタン
  • タブ2ボタン
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
進学相談会

進級課題「公園の中に立つ展示施設」基本計画[ 建築工学科2学年 ]

2017.11.09 [建築系学科の最新情報]

浮間公園周辺地図

後期に入り、建築工学科2学年は進級課題「公園の中に立つ展示施設」

の基本設計に入りました。

北区・板橋区に跨る浮間公園内に美術館若しくは博物館などの公共展示施設

の設計を行います。

浮間公園内、浮間池他、敷地周辺調査

後期初日、敷地見学と周辺環境の現地調査を行いました。あいにくの

空模様が残念ですが、様々なアイディアを提案できるよう、クラス全員が真剣に現地を調査しています。

作品名:「囀りの丘」

今、現役の学生が自分の作品に四苦八苦していますので、

参考までに前年度の先輩たちの力作を紹介します。

まず、今年の春卒業したT・O君の作品

バードサンクチュアリと子供の学べる屋外展示施設を併設した

「囀り(さえずり)の丘」

この年度の作品の中で学年1位に選ばれた最優秀作品です。

作品名:「EVACUATION RIBBON」

同じく、今年の春卒業したR・S君の作品で

都市防災のための展示と都市基盤(インフラ)のシステム

を展示し、防災拠点の提案という壮大な提案を作品にした

「EVACUATION RIBBON」

作品名:「浮間公園美術館」

自然環境と地域交流を楽しめるというコンセプトで設計された

Y・I君の「浮間公園美術館」

彼は現在、大手設備会社の優秀なエンジニアとして活躍しています。

現役の学生たちも、先輩に続き優秀な設計課題を完成させてください。

[ 建築工学科 ]


< 前の記事 | ニュース一覧 | 次の記事 >