学校見学
  • タブ1ボタン
  • タブ2ボタン
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
進学相談会

鎌倉建物見学[ 木造建築科2年 ]

2017.10.25 [建築系学科の最新情報]

山門への階段を上る学生達

伝統工法研究と規矩術の授業で神奈川県の鎌倉に行きました。円覚寺の階段を登ると立派な山門があり、山門の軒下にある斗組(組物)が六枝掛(ろくしがけ)という工法になっており、授業で教わったものの実物を見ることができました。

建長寺の仏殿

次に、近くにある建長寺へと場所を移動して行きました。授業の中では、住宅の設計などを主に行っているので、実際に見る部材の大きさの違いに、学生たちは驚いていました。

建長寺の唐門

建長寺の中にある唐門の屋根に使用されている、部材の加工方法や保存修理を行っている時の状況について説明をしました。学生も目を輝かせながら話を聞いていて、昔の自分と被り感慨深いものがありました。また、普段見ることのない社寺建築に学生達は興味を示していました。これからの授業で繊細な仕事や納まりを意識しながら実習に励んでもらうことを期待しています。

木造建築科2年