日本電子専門学校において「電気工事関連実習」

2017.08.18 [中央工学校 新着情報]

 7月24日・25日の両日、専門学校コンソーシアムTokyoにおける学校間連携授業の一環として「電気工事関連実習」の教育連携授業が9年連続で日本電子専門学校にて行われました。


 現場技術者に必要な電気工事基礎知識の習得を目的に、日本電子専門学校 電気工事士科の教員から建築設備設計科・建築学科の学生に授業が実施されました。


 電気基礎知識講義から始まり、ネットワークケーブルの作成や机上での電気回路の配線実習・パネルを使用した電灯配線実習などを行い、実りある教育連携が行われました。