学校見学
  • タブ1ボタン
  • タブ2ボタン
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
進学相談会

【学校行事】第51回飛鳥祭より「お点前拝見」

2016.10.22 [中央工学校 新着情報]

 10月22日(土)から23日(日)までの2日間にわたって、中央工学校の文化祭「飛鳥祭(あすかさい)」を開催しています。本日はその展示の中から、建築倶楽部で実施している『建茶倶楽部』をピックアップします。


 建築倶楽部とは本校の部活動のひとつで、放課後の時間を使って各地の建物探訪をしたり、設計や造形の勉強会を開いたりと精力的に活動しているクラブのひとつです。

 今回の飛鳥祭では、教室内に茶室を「建て」、そこでお茶を「点てる」という小粋な洒落で和ませてくれます。

では、彼らが本気で作ったお茶室を公開します。

座禅コーナー。薄明かりの中で瞑想に耽るもまた一興。

椅子に腰掛けられる立礼席(りゅうれいせき)もあるので、正座が苦手な方でも安心してくつろげます。

床の間の掛け軸を愛でつつ、優雅なるひとときの中で一服どうぞ。

せっかくなので、お手並み‥‥ではなく「お点前」を拝見するとしましょう。

亭「お待たせしました。粗茶でござ」

客「茶菓が落ちてますが‥‥」

亭「し・失礼しました〜」

客「‥‥って、この場で手でつかんで戻すんかい!」

亭「粗茶でございます(キリッ)」

客「‥‥粗相なのでは?」

 授業でさんざん建築を学んだ後の部活動においても、まだ追加で建築を学んでしまう。そんな「建築大好き学生」のお手並みやいかに。

 飛鳥祭へお越しの際には、是非8号館の4階にも足をお運びくださいませ。

 今年は校舎改修工事に伴って、一部例年とは違う校舎を使って実施しています。

ご不明な点があれば、飛鳥祭実行委員会本部までお尋ねください。