新着情報

2018.09.07

東日本建築教育研究会「平成30年度夏期研究協議会」

 8月9日(木)に東日本建築教育研究会「平成30年度夏期研究協議会」において高等学校法規分科会の18名の先生方が来校され、中央工学校 建築設備実験室にて本校建築設備教員による体験型の研修会を実施しました。

 エネルギーの使用の合理化に関する法律などについて解説後、空気調和設備・給排水衛生設備・電気設備・防災設備の体験学習装置を使用し、環境測定体験を行いました。
 また、平成31年3月に完成する中央工学校新校舎での建設現場見学など、約8時間30分にも及ぶ内容の濃い研修となり、終了後の質疑応答も盛んに行われ、教育連携として大変有意義な1日となりました。