専門学校 中央工学校 建築系学科の取組み

Top Page

作品集

体験型実習

地域密着実践教育
チャレンジプロジェクト
建築研修旅行
講師作品紹介
社会人の方への情報

留学生の方への情報


建築系学科の最新情報

専門学校 中央工学校 建築懇談会

高校生対象コンペ・コンテスト

LINK
建築系関連学科
昼間
 建築学科
 建築工学科
 建築設計科
 木造建築科
 建築設備設計科
 建築室内設計科
夜間 
 建築科

専門学校 中央工学校 HP

〒114-8543
 東京都北区王子本町
    一丁目26番17号

  専門学校 中央工学校 
   建築系学科教員室

TEL:03−3906−1211
FAX:03−3906−1250
専門学校 中央工学校 資料請求
地域密着型実践教育

 学生の若い感性による自由な発想を地域活性化のために、“街づくり”としての視点に立って提案を行う授業を平成15年度より取り組んできました。民間、公共団体と連携し、地域に要求される機能を追及し、実社会との触れ合いを通して、学生の社会性を育成することを目的として行っています。
 
 建築室内設計科  
東川口テナント計画(埼玉県川口市)
建築室内設計科
 川口にある不動産企業の高橋様から全面的なご協力と依頼の基、地域活性化計画の一環として、東川口にある集合住宅1階の未契約テナントスペースを利用し、「周辺地域に合った店舗」の提案を行いました。
グループワークで検討中
提案した店舗の内観パース
旧豊島北中学校コンバージョン計画(東京都北区)
建築室内設計科
 東京都北区からの依頼で、廃校となった旧豊島北中学校の実際の再利用計画の一部として、カフェスペースのデザイン提案をしました。
 学生らしいユーモアあふれるアイディアが高く評価され、北区長様より直々に表彰していただきました。
グループワークで検討中
表彰を受けました
赤羽一番街商店街振興組合リニューアル計画(東京都北区)
建築室内設計科
 赤羽駅東口に広がる赤羽一番街商店街振興組合は、戦後の復興を目指して昭和21年に結成された、東京の中でも最も歴史ある商店街の一つです。百数十店舗が集まる商店街の中から、時計店や呉服店など7店舗が協力を申し出てくれました。
提案した店舗の内観パース
発表後に店主と記念撮影
東田端一丁目商店街(東京都北区)
 姉妹校の中央動物専門学校のある東田端一丁目商店街では、7店舗のリニューアル計画だけでなく、商店街のストリートを活性化する提案を行いました。キーワードは『さんぽ』と『ドッグカフェ』です。このプレゼンテーションの様子は、北ケーブルTVで放映されました。
提案した店舗の内観パース
北ケーブルTV 撮影風景
北区を飛び出して西日暮里で店舗改装の提案(東京都荒川区)
 荒川区にある冠新道商興会の6店舗にリニューアルプランの提案をしました。あふれるほどの商品がところ狭しと並ぶキクヤ洋品店への提案では、常連客が店主とお茶を飲みながらくつろいで商品を選べる『談笑コーナー』を設けました。什器には『竹』を用い、店舗入口部分のガラス床の下には坪庭をイメージした空間を作り『和』にこだわりながらも、暖かみのあるすっきりとした印象に仕上げました。
発表後に店主と記念撮影
提案した店舗の内観パース
若い感性でつくる街の金物屋さん(東京都北区) 
 
 王子銀座商店街11店舗のご協力をいただき、地域と店舗活性化のためのリニューアル計画に取組みました。王子で金物屋を営んで100年になる『のんきや』さんでは、豊富な商品をエリアに分けて陳列するプランを提案しました。什器に曲線を使いスムーズな動線にも配慮し、防犯を考え什器の高さを目線の位置に抑えました。また、店内のポイントになる天井までの什器も配置し、多くの商品が並べられるように工夫しました。店主のご夫婦からは、「若い人の意見が聞けて、これからの店づくりに役立ちそう」と、嬉しい言葉をいただくことができました。
店舗の完成予想図
リニューアルの工夫点を力説中
王子銀座商店街における活性化の提案(東京都北区) 
 
 12店舗に58名の学生が4〜5名のグループに分かれ、地域と店舗活性のためのリニューアルプランを提案しました。かばん屋さんでプレゼンテーションを行なったグループは、店内に自然材料を多く使用し素材感と清潔感を取り入れ、女性をターゲットにした入りやすく居心地の良い空間の提供を考えました。また、照明装置の工夫により店内を明るく広々と見せ、お客様を迎えることができる提案を行い店主に喜ばれました。
店舗内観パース
店主の方との記念写真
新幹線が見える商店街のカフェ(東京都北区) 
 
 JR田端駅から新田端大橋を渡り、宇都宮線の線路との間にある田端駅下仲通り商興会では、10店舗へのリニューアルプランを提案しました。
 フランス語で“やすらぎ”を意味する『カフェREPOS』さんでは、インテリアに関心の高い店主夫妻に、既存の家具を使いながら問題点を解決するプランを新しいサインデザインと共に提案しました。店主からは、厳しい意見と共に暖かな言葉を掛けてもらうことができました。
店舗内透視図
店主と記念撮影
昭和20年から続く商店街に提案する21世紀プラン(東京都北区)
 
 JR十条駅から徒歩10分のところにある十条富士見銀座商店街は、63年の歴史を持つ商店街です。その中の12店舗に68名の学生が4〜5名のグループに分かれ、地域と店舗活性のためのリニューアルプランを提案しました。中でも、店舗面積約10uの『冨士見煎餅』さんでは、狭い店内を有効に使用できるような新しい什器やコミュニケーションスペースを設けて、店主にプレゼンテーションし喜ばれました。
プレゼンテーション
店舗内透視図
地域密着
建築学科・建築工学科(設計専攻)  
舎人T邸計画(東京都足立区)
 金融機関の紹介により、足立区舎人のT様のご協力を頂き、2世帯住宅の計画に取り組みました。施主夫婦と高齢の母、寝たきり身障者の妹、さらに長男家族(夫婦、子供2人)の8人構成。バリアフリー化に対応した計画でとてもやりがいのある計画でした。
提案作品

発表会場

田端新町M邸計画(東京都北区)
 金融機関の紹介により、田端新町のM様のご協力を頂き、工場併用住宅の建替計画に取り組みました。最新の機械を導入することに伴い既存の住宅を建て替え、鉄骨造で1階が工場、2・3階を住宅および事務所として計画したものです。
提案作品

プレゼンテーション

赤羽一番街商店街事務所等建替え計画(東京都北区)
 JR赤羽駅東口「赤羽一番街商店街」の協力を得て、老朽化した商店街事務所及び隣接の6つの店舗を、地下1階地上5階建程度、RC造の店舗併用共同住宅に建替える計画で、2案製作しました。新宿西口広場での「まちづくり展2012」にも出展させていただきました。
提案作品

まちづくり展2012にて

(仮称)足立区舎人店舗併用共同住宅計画案(東京都足立区)
 足立区舎人にある店舗併用共同住宅計画案を、お施主さんと打合せを繰り返しながら、学生それぞれの感性を活かして制作していきました。また、中央工学校STEPホールで、お施主さんや金融機関に対し、プレゼンテーションを行いました。
施主への説明

施主や金融機関に対する
プレゼンテーション

M邸(個人住宅) の提案(東京都板橋区)
 設計研究課題の一環として、板橋区にあるM邸の新築計画案を提案しました。地域に相応しい住宅造りとし、法規制限(用途地域・防火地域など)を把握の上、打ち合わせ・エスキース作成を繰り返し、プレゼンテーションを行いました。
M邸 提案模型
建主や企業にプレゼンテーション
地域密着

専門学校 中央工学校 建築系学科