土木建設科
2年制/昼間

職業実践専門課程

学科の特徴 多彩な実習で、IT も含めた現場適応力と、さらに総合建設実習で専門スキルを学ぶ。

  • Word、Excel、CAD から
    建設CALS/EC・GIS まで
    IT 技術の知識を基本から習得

  • 充実した実験・実習体験で、
    理論と実践で技術者として
    総合力をグレードアップ

  • 専攻で目的に応じた
    プログラムを学び
    即戦力へ災害に強い街づくりや
    災害の復旧・復興で活躍

学生VOICE

小林さん

土木の専門知識・技術を身につけるために、伝統ある中央工学校でしっかり勉強しています。


在学中に取得できる車両系建設機械運転技能講習の資格を取得しました。将来、現場監督になって人の心に残る仕事をしたいです。

小林さん 2017年入学
千葉県立東総工業高等学校 出身

吉田さん

資格をたくさん取得して、世の中のためになる仕事ができる技術者を目指しています。


中央工学校には資格取得に向け、サポート体制がしっかりしていると感じたことはもちろんですが、高校の先生の薦めもあったことも重要な決め手でした。

吉田さん 2017年入学
千葉県立流山おおたかの森高等学校 出身

目指す仕事/資格

  • 学内進学

    地理空間情報科への
    再入学が可能。

  • 2級土木施工管理技術検定(学科)試験

    在学中に受験可能

  • 測量士補

    卒業と同時にを無試験取得!

  • 測量士

    実務経験2年で無試験取得!

目標の資格

在学中
車両系建設機械(整地用等)運転技能講習/小型移動式クレーン運転技能講習/ガス・アーク溶接技能者/ 2 級土木施工管理技術検定(学科のみ)/玉掛け技能講習/ 2 級造園施工管理技術検定(学科のみ) など
卒業後
技術士/ 1 級・2 級土木施工管理技士/測量士/地質調査技士/1 級・2 級舗装施工管理技術者/コンクリート診断士 など

卒業後の仕事

総合建設/道路舗装/鉄道/橋梁/トンネル/河川/上下水道/測量設計/地質調査/総合コンサルタント/維持管理・メンテナンス など

2017年度求人実績

2017年度求人実績

カリキュラム 社会で必要な技術やチームワークの大切さを実習を通して学ぶ2年間

1年次土木・測量のエンジニアとして基礎を学ぶ

測量の最新技術と資格を
測量の基礎と理論を学び最新機器でさまざまな測量を実習し習得。卒業と同時に無試験で測量士補を取得。
デジタル対応の設計能力を
建設CALS/ EC に適応したCAD 活用、実務に役立つ IT 活用を習得。
  • 情報処理・土木CAD

    情報処理・土木CAD

  • 基準点測量実習

    基準点測量実習

2年次就職後に活かせる能力をさらにスキルアップ

豊富な実習を最新の設備で
専門土木の技術を学び、総合建設実習、卒業制作で実践的に各種施工および設計を体験。材料・構造も本格的な実験設備で学習。
  • 1万人を超える卒業生が土木エンジニアとして業界で活躍!

    1万人を超える卒業生が土木エンジニアとして業界で活躍!

  • 1年次に学んだ技術を駆使して、実務に即した図面を製作します。

    1年次に学んだ技術を駆使して、実務に即した図面を製作します。

時間割

1年前期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

    MON TUE WED THU FRI
1 9:10-12:00 地形測量 水準測量 応用水理学 土木概論 情報処理
2 写真測量 基準点測量 構造力学 情報処理実習
3 写真測量実習 汎地球測位
システム測量
地盤工学
4 昼休み
5 13:10-16:00 測量学概論 基準点測量実習 地盤工学 水準測量 土木CAD
6 数学及び数理統計 水準測量実習
7

2年後期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

    MON TUE WED THU FRI
1 9:10-12:00 数学及び数理統計 建設マネジメント
・積算学
応用測量 卒業制作 卒業制作
2 防災メンテナンス実務 水文河川・海岸工学
3 コンクリート構造工学
4 昼休み
5 13:10-16:00 防災メンテナンス実務 コンクリート構造工学 地図編集 卒業制作 都市環境景観
デザイン学
6 環境衛生工学 防災地質学 地図編集実習
7