学校見学
  • タブ1ボタン
  • タブ2ボタン
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
  • 読み込み中 カレンダー読み込み中...
進学相談会
最新情報

 

★ 建築設備設計科のPOINT

(1)建築と設備をトータルに学習

(2)実務に精通した設備の専門スキルを習得

(3)資格取得、就職に強い実践的な指導

※ 2級管工事施工管理技術検定試験(学科)

本科合格率97.4%(2016年度)【全国平均66.2%】

 

 

★ 卒業後の仕事

空気調和設備・給排水衛生設備の設計・施工 など


学科の特徴

建築の基本と建築設備の基礎を総合的に学ぶ

● 建築のわかる設備技術者育成。

● はじめての学生にもわかりやすいカリキュラム。

● 社会で即戦力となるための基礎知識力アップ。

設備設計製図

衛生設備

建築設計製図

建築設計製図


選択科目で目的別にハイレベルにスキルアップ

● 体験実習を通して確かな力を身につける。

● 本物の現場さながらの施工体験。

● 徹底的な管工事施工管理技術検定取得対策。

配管施工実習(屋内施工実習)

配管施工実習(屋内施工実習)

建築環境測定

建築環境測定

給排水・空調・電気の3大分野をマスター

カリキュラム

1年後期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

  I II III IV V VI VII
  9:10~12:00

13:10~16:00
設備設計製図 設備設計製図
建築一般構造 数学 数学 環境工学

建築設計製図

建築設計製図
建築法規 建築計画 建築計画 構造力学
設備設計製図 設備設計製図 ビジネスマナー

2年後期 時間割例(1時限:50分) ※12:00~13:10は昼休み

  I II III IV V VI VII
  9:10~12:00

13:10~16:00
卒業設計 設備施工管理 設備材料積算 建築積算
卒業設計 卒業設計
設備施工図 卒業設計
建築環境測定 建築環境測定
卒業設計 卒業設計

1年後期 時間割例
2年後期 時間割例

使用予定ソフト

Jw_cad、 FILDER_PLUS


在学生からのメッセージ

建築を専門的にしっかり学んで

将来は家業を継いで会社を大きくしたいです!


建築の知識や技術を身につけ資格を取得することはもちろんですが、軽井沢合宿研修で学んだマナーや礼儀は社会に出た時すぐに役立つと思います。


木村さん 2016年入学

茨城県立下館工業高等学校 出身

中央工学校に入学して、建築・建築設備両方の

基礎を学び、働く意味・意欲が高まりました。


将来、家業である設備会社を継ぎます! その日までに必要な資格をできるだけ取得して知識と技術を身につけ、プロフェッショナルを目指します。


大山さん 2016年入学

(東京)私立十文字高等学校~(東京)私立十文字学園女子大学 出身