キャンパスニュース

2018.06.22 土木測量

見えない物を見に行こう その①

 土木建設科は2年生になると道路設計専攻、橋梁設計専攻、下水道設計専攻の3専攻に分かれます。その中の下水道設計専攻は、普段目にする機会の少ない下水道について、その構造や機能など見学を通して学んでいきます。

まずは、お台場の有明水再生センター内にある、「虹の下水道館」から。
ここでは、下水道の構造や管理施設を見学することができます。
生活排水が流れる仕組みや行方を模型で見たり・・、

マンホールに記された記号についてなど、今までの生活で利用してきた施設の詳しいお話を聞くことができました。

他にも、沈殿池の機械設備や下水道管内の洗浄作業についても見学をし・・・。

沈殿池から汲み上げた水の臭いを嗅ぎ、再生された水の状態を確かめることも出来ました^^/