キャンパスニュース

2018.06.06 土木測量

測量の今と昔 中央工学校の変遷に迫る!

 本日6月6日(水)から6月8日(金)までの3日間、新宿駅西口のイベントコーナーにて「くらしと測量・地図展」が開催されています。

 展示会のテーマが「明治150年からみえる、測量と地図のあゆみ」とうことで、中央工学校が行ってきた測量指導の歴史を、写真で振り返る展示となっております。

 他にも、土木系・造園系学科の実習風景もパネルとして展示しています。
新宿を訪れた際は是非立ち寄ってみて下さい^^/