キャンパスニュース

2018.04.28 建築

快適な室内空間をつくるには[ 建築設備設計科 ]

建築環境測定の授業で「アスマン通風乾湿計」と「カタ寒暖計」を使用して、室内の温度・湿度、気流速度を算出し、指標を元に教室が快適な室内気候かを調べる実験を行いました。4人1組で移動し、1組合計8か所で測定を行いました。測定に慣れてくると、自分たちで予想をたてたり、意見を交換し合ったりと、それぞれ実験を楽しみながら快適とはどのような空間か再確認しました。