ブログ

2018.02.16 建築

ついに来た!総合提出の日![ 建築工学科 ]

〔2年生〕最終チェック中!

 年度末も迫る2月なかば、いよいよ進級作品の総合提出日を迎えた建築工学科の教室では、学生達が課題の追い込みに汗を流していました。

 2年生の進級課題は、展示施設の設計です。人口池のほとりに2,000~3,000㎡の美術館や博物館を計画しました。都会の貴重な自然と建物をどのように関連付け、その中にどんな作品を展示するのか、図面だけでなく細かな部分まで作り込んだ模型や、内部空間のCGを使って表現しました。講師の先生からも最後の最後まで厳しいチェックを受けます。

〔2年生〕友達との切磋琢磨が技術を磨きます

〔2年生〕作品をファイルに収めて、やっと完成~!

〔1年生〕ズラッと並んだ住宅模型

 1年生の進級課題は、軽井沢の自然の中に計画した木造住宅です。家族が生活する120~200㎡程度の2階建て住宅を計画しました。建築の勉強を始めて一年間の集大成です。技術や表現力は2年生にかないませんが、今持っている精一杯の知識と技術で仕上げました。

 もっともっと努力を重ねて、2年生に負けない作品づくりが出来るようにと、気持ちを新たにした1年生達です。

〔1年生〕ギリギリまで時間を使って制作中

〔1年生〕少し手直しして、提出完了~!

[ 建築工学科1学年2学年 ]