ブログ

2018.01.31 建築

留学生に聞きました [学生インタビュー]

アニメも建築も大好き!

建築設計科2年 洪視珍さん(韓国出身)

 私が日本に留学しようと思ったきっかけは、子供の頃からアニメが好きで、日本という国に憧れがあったからです。私は今、中央工学校の建築設計科に在籍していますが、初めから建築という分野に興味を持っていたわけではありませんでした。

 日本語学校に通っていた頃のことです。今後の進路のことで色々悩んでいた時に、偶然テレビで建築士を紹介する番組を見て、建築という職業に興味を持つようになりました。それから建築の専門学校を探し始めると数え切れないほど沢山あり、なかなか決められずにいたのですが、日本語学校の進学指導の先生に相談してみると中央工学校を勧めてくれました。

 中央工学校に入学してからは、留学生ということもあり、課題制作など色々大変なこともありました。でもその都度、担任の青木先生が手伝って下さったお陰で、無事に学校生活を過ごすことができました。

 私の将来の夢は、色んな建築分野で活躍する人になることです。建築に興味をお持ちの留学生の方には、是非とも中央工学校をお勧めします。

建築系の留学生の情報はこちらへ。

[ 大卒生・留学生]