キャンパスニュース

2017.12.05 建築

恒温湿ルーム・ソックスダクト測定「建築設備設計科」

測定風景

協和冷熱工業株式会社において恒温湿ルームとソックスダクトを使用した室内環境の測定実習を行いました。

ソックスダクトを使用した空調室では、室内の空気の流れをカタ寒暖計を使用して測定しました。惣菜工場や精肉工場で使用されることの多いソックスダクトは空気を分散放出し、製品の品質を保ちつつ作業者が寒くなりすぎない環境をつくれることが分かりました。

恒温湿ルームでは夏と冬の快適な室内環境をつくり身体で実感するという実験を行いました。実際に身体で感じることで快適に近づけるのには何が大切が分かりました。

[建築設備設計科2年  ]