キャンパスニュース

2017.03.13 デザイン

舞台やステージの卒業制作[エンターテインメント設営科2A]

エンターテインメント設営科。

舞台・ステージ設営技術者育成学科であり、中央工学校のイベント設営の影を支える縁の下の力持ち。

2年間で多くの専門企業の方々のご助力を頂き、学ぶことのできる学科です!

その学科の卒業制作プレゼンテーションの様子をご紹介。

会場は、中央工学校STEPホール。

彼ら彼女ら7名の学生達は、このSTEPホールで、、、

STEPホールをこんなにも劇的に変化させる偉業を成し遂げ、、、

年1回のクリスマスコンサートということは、在学中に2回も設営に関わることができます。

また、、、

東京都北区のシンボルタワー「北とぴあ」のさくらホールでは、

卒業式と入学式でも写真のような舞台装飾を担当しています。

実物を製作し、実際の会場で設営する体感をえることができます。

そんな体感をしたことのある、今回のプレゼンテーター達。。。

エンターテインメント設営科の後輩達も見守る中、、、、

それぞれ、コンサートや舞台などの企画を考え、それらに必要な大道具などをデザインしていきました。

会場には、2年間でお世話になっている講師の先生方にお越しいただき、、、、、、

1人40分〜60分程のプレゼンテーション+講評時間。。。

とっても充実した時間。。学生1人に対する時間をとっても重要視しているスタイルです。

無事に全員がプレゼンテーションを終了しました。

エンターテインメント設営科の就職率は、毎年高く、

ほとんどの卒業生達が、現在も業界で頑張って働いております!

プレゼンをした学生達も同じ業界へこれから突入していきます。

今後の彼ら彼女らに期待大ですね!