キャンパスニュース

2017.02.15 建築

卒業設計作品展示会及び発表会 〔夜間 建築科〕

卒業作品展示会による意見交換

 平成28年度の卒業設計は1月19日に提出日を終え、2月2日の卒業設計授業最終日に、作品展示及び発表会を行いました。作品展示では3実習全員の作品を閲覧し、学生同士で意見交換をします。その後、3実習ごとの卒業設計優秀者による発表を行いました。

 卒業設計は、2年生になってから意匠・構造・生産設計の3実習に分かれ、週2日間、それぞれの専門知識の修得を目指して取り組んだものです。

 昼間は仕事をして、疲れた身体に鞭打ちながら2年間通い続けた努力の集大成がこの卒業設計と言えます。

 発表者の作品に懸ける思いの丈を伝える姿は、夜間学生ならではの緊張感のある雰囲気でした。

 卒業学年のみなさん、ご苦労様でした。

卒業設計優秀者による発表(意匠設計) 

担当講師による講評

[ 建築科2学年 ]