ブログ

2017.01.31 デザイン

卒業学年の山場がすぎさる[インテリア科2A]

東京都北区王子にある中央工学校。

2年課程、3年課程の卒業制作が終了していくなか、デザイン系学科も提出が徐々に終了。。。

今年はインテリア科2年生がモリモリ模型を製作しています。。。

空間を表現したり、建物を表現したりするのに、とっても重要な表現ツールです。

自分がデザインした内装をどうやって作っていくか、、まずはソファを作っていくことで基本的なことを学びます。

腕を組み、アゴに手を置き、「フムフム」スタイル。

先生の丁寧な指導と、加工を直接みることのできる小集団単位でのレクチャー。

写真を撮る位置を少し引いて、もう一枚、「フムフム」スタイル。。。。

と、、、、今度は、こちらを見ている「目線」の彼。

集中してレクチャーを聞きましょう!

そんな目線の彼も、卒業制作を提出できれば、、、、晴れて卒業となります。。。。。

1年生の頃から、彼は、ずーっと目線をくれました。。。

いざ、トライ。直角を切ること、厚みがるモノをまっすぐ切ることも、実は難しい。。。

細かく注意をしながら模型を製作していきます。

まずは、基本的な作り方をソファを作ることで体感をします。。。。

担当講師の丁寧な作業とレクチャーによって精度の高い模型製作へとつながっていきます。

卒業制作の模型については、提出してからお知らせするとして、、

今週、卒業学年は最後の授業週間になります。

本日火曜日。。。。

今日を入れてあと4日間で、学校終了となります。

残り少ない時間を大切にすごしてほしいですね!!