キャンパスニュース

2017.01.21 建築

卒業設計 最終提出を行いました。

最終提出に臨む学生

1月19日(木)に、建築設計科2年生は、卒業設計の最終提出を行いました。

昨年の夏から、プランを考え、図面の作成、そして今回提出のプレゼンボードまで、約半年間かけた専門学校での二年間の集大成の作品です。

各自が今まで学んできた広く深い知識を最大限発揮して制作した作品は、どれもそれぞれの思いがこもった作品に仕上がっていました。

丁寧に張り合わせを行う学生

プレゼンボードはA0サイズ(84cm×119cm:A4サイズの16倍の大きさ)にプリントして提出します。A0サイズを一度にプリントすることは出来ないので、何枚かに分けて印刷し、それを貼り合わせます。丁寧にあり合わせることが大切なため、学生はみな慎重に貼り合わせ作業をしていました。

先生による熱いチェックを受ける学生

内容は、担当の先生によるチェックを受けます。

集大成とも言える卒業設計の最後の提出とのこともあり、先生方もいつもより熱くチェックをしていました。提出を終えた学生の顔には、安堵の表情が見えていました。

今回の提出をもって学校で行う設計課題は終了となり、これからは就職した先で、今まで学んだ建築の知識を存分に活かしてもらいたいと思います。

[ 建築設計科2学年 ]