キャンパスニュース

2017.01.13 建築

施工専攻コース 内装実習で床と壁の仕上げ材を張りました。

 建築学科・建築工学科の施工専攻では、毎週1日授業に実習を行っています。

 その実習の一つとして、東京内装仕上技能士会の協力のもと、施工管理を学ぶ施工専攻の学生に、技能士から実技の指導を受けながら、床と壁の仕上げ材張り体験実習を行いました。

 体験した学生たちは、匠の技を見せていただき、さらにアドバイスを受けながら床と壁の仕上げ材張りができたと大変満足しいました。            

 多くの学生からは、「床や壁の仕上材を張る上で施工管理上の考慮しなければならない点が沢山あることを学ぶことができ、とても有意義な実習でした。」と感想を述べていました。

床仕上げ材張り実習

床仕上げ材張り実習

壁仕上げ材張り実習(マイスターから指導を受ける)

壁仕上げ材継ぎ目処理

[ 建築学科4年B組・建築工学科3年B組 ]