キャンパスニュース

2016.12.28 デザイン

門松テイストなツリーと14号館1階[インテリアデザイン科2A]

東京都北区王子の中央工学校14号館1階。

東京都北区役所の方々が多く行き交う中、現在多くの注目を集めている、、、、、

こちらのニワトリのような、、鳥でございます。

「今日は何の日?」

中央工学校は、「仕事納めの日」であります。

東京都北区役所の方々の退勤時間、、、17時15分。。。。

あたりは写真のような暗闇に。。。。

14号館入口には、今年新設したディスプレイ棚。。。。

例のトリさんが翼を広げ、行き交う皆様を招くスタイル。。。。

東京都北区役所の方々の視線的には、次にこのような視点になります。。。

正面からみると、なにやら松とサンタが複雑な組み合わせ。。。。

すべてがインテリアデザイン科インテリアデザイン専攻2年生のオリジナル。。。。

なぜサンタクロースさんの目が少し困り気味なのか、、、気のせいでしょうか。。。

もう少し近づくと、、、、たくさんのプレゼントボックス達。。。

なんでしょうか、、、今年はなにがなんだか、、というところが正直な感想でしょうか。。。。

14号館の中に入ってみると、緑色の塊が。。。

門松を意識した緑色のツリーなんだそうです。。

この展示は、インテリアデザイン科インテリアデザイン専攻2年生のデザイン実習と

プレゼンテーションテクニックの授業で作業をおこなっています。

展示は1月上旬まで、お近くにお越しの際はぜひご覧下さい!