キャンパスニュース

2016.09.12 デザイン

家具づくりの現場?工場見学?[ファニチュアデザイン専攻2B]

夏の終わり。

課題の提出日。

定期試験日。。

日中の気温は少しづつ下がり、過ごしやすい朝と夜が増えてきて、、、、

場所によっては金木犀のほのかな香りが、、、、

インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻、、、通称「木工」は、

1週間の半数以上を木の香りをかぎながらの授業。。。

自然物の香の中で作業し続けられる環境もなかなかよさそうだなんて、思ってしまったり。。。

今回のエントリーは、そんな東京都北区王子の中央工学校14号館地下木工室から飛び出して、、、

埼玉県は、草加市、三郷市、東京都足立区にはさまれたあの地区「八潮市」に場所を構える、

「株式会社 石井木工」さんの工場見学に行きました。

埼玉県八潮市。。。越谷レイクタウンまでも近い距離な位置。

しばらく歩くと、本日の目的地「株式会社 石井木工」さんに到着。

中央工学校ファニチュアデザイン専攻の卒業生もここでお仕事をしています。。。

代表取締役 石井様に、工場案内を直々にしていただく手厚さ。。。。

工場内での組立て・塗装・張り・その他作業場を見学させていただき、、、

学生にとっての現実味はとても増す体験となりました。。。。そんななか、、、、、

卒業生に遭遇。。。

写真左の黒ポロシャツの彼、、、インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻の卒業生であります。

写真から見ると、とても元気そうに作業をしている様子は、センターに陣取る講師青木先生の顔を見れば一目瞭然でしょう。

黒ポロシャツがナイスな彼に、作業を見せてもらうことに、、、、、

彼は、IT系な脳構造により、特殊機械を自由自在に操るテクニックスをもっています。

学生時代の頃から、そんなおもてなし精神旺盛な彼の卒業制作はこちら↓

数年前の卒業制作のSTEPでのプレゼンテーションの様子。

そんな彼の卒業制作の作品。。。。

と振り返りつつ、、、、

彼のナイスオペレートにより、機械が動き出し、、、、

なにか(木材)を何かしらの形にカットしたもようです。

多くの卒業生が、学校で作品作りを通して木加工を学び、家具製作所に就職を決めています。

黒ポロシャツがナイスな卒業生の後姿をみつつ、、自分はどんな就職先にいくか、、、、、

今後のファニチュアデザイン専攻に期待大です。。。