キャンパスニュース

2016.07.16 土木測量

荒川河川敷にて

いよいよ夏らしい気候になってきた頃、土木科・夜間測量科1年生・2年生が荒川測量実習に臨みました。

1年生は基準点測量実習です。

初めての路線観測ということで苦労している班もありましたがチームワークを駆使して無事に観測を終えられました。

一方2年生は応用測量。

堤防の法面(のりめん)にカーブを描くような道路計画を行い、横断面図作成のためのデータを取得していきます。

どちらの学年も総合測量実習で前期の学習の成果を発揮できるように頑張っています。

本番は9月!

まだ先と安心せず、しっかりと記憶に刻んでおきましょう^^/