キャンパスニュース

2016.07.12 建築

豊島区立駒込小学校で空間ワークショップ

梅雨の晴れ間、豊島区立駒込小学校の校庭で空間ワークショップが開催され、学生10名がファシリテーターとして活動に参加しました。この日は土曜日の公開授業だったので、多くの保護者の皆様が見守る中、6年生約60名と共に、協力して大きな「イエ」を制作しました。

初めてのファシリテーターで緊張気味だった学生達も、一緒に作業するうちに少しずつ小学生と打ち解けてきて、仲良く活動する様子が見られました。初参加の建築設計科1年生の学生は、「小学生の自由な発想力に圧倒されました」と、驚いていました。

半日で8つの「イエ」が完成し、校庭に「まち」が出来上がりました。20分休みには、5年生までの下級生が見学に来てくれて、見上げるほど大きな作品を作った6年生達は誇らしげな表情を見せていました。そして、曇り空とはいえ蒸し暑い陽気の中、大汗をかきながらこの活動に参加してくれた学生達も、完成した作品の前で満足そうな顔を見せてくれていました。

[ 建築系 ]