キャンパスニュース

2016.07.06 建築

構造デザイン:校外見学(国立代々木競技場)

「構造デザイン」は3科(建築学科・建築工学科・建築設計科)合同の選択科目です。この科目では構造設計に着目し、優れた構造設計者が手掛けた建物の見学もカリキュラムに採り入れられています。7月1日(金)には丹下健三設計の代々木国立競技場の見学に行ってきました。当日は梅雨の晴れ間がのぞく蒸し暑い日でしたが、とても有意義な校外見学となりました。

名建築の裏には優れた構造設計者がいるものです。国立競技場は丹下健三先生の代表作のひとつですが、構造設計の巨匠・坪井善勝先生の存在が大きいことを忘れてはいけません。解説を聞きながら、学生たちは熱心に写真を撮っていました。

前回の東京オリンピックではメインアリーナとして利用された競技場ですが、完成から50年以上経っているとは思えないほど、優美で斬新なデザインの競技場でした。2020年のオリンピックも楽しみです。

[ 建築学科3年・建築工学科2年・建築設計科2年合同選択科目 ]