キャンパスニュース

2016.06.27 建築

第16回専門学校卒業作品展見学会[建築工学科・建築室内設計科]

 6/20(月)~7/2(土)まで、田町の建築会館にて開催されている『第16回専門学校卒業作品展』

 

 全国の建築・インテリア系の専門学校の卒業作品が一挙に集まるこの作品展は、毎年、中央工学校の学生の多くが見学に訪れています。

 初日の6/20(月)は、建築工学科1年生・建築室内設計科の1、2年生が見学に行ってきました。

会場には、大きな模型がたくさん!

模型は目線を下げて見る。授業で習ったことを実践中

 まだ、建築の勉強をはじめたばかりの1年生にとって、目に映る作品はどれも壮大で、ただただ圧倒されている様子でしたが、2年生は自身の卒業制作において、より具体的な各自の方向性を見出せるよう、真剣に作品を読み込みます。

 数年の違いですが、卒業学年はとても頼もしく、1年生もそんな先輩の姿に刺激を受けたのではないかと思います。

 同じ専門学校生が作った作品に、学生たちは興味深く見学をしていました。今回の見学から学んだことを、今後の課題作成に生かしていきましょう。   

中央工学校 建築室内設計科の作品も展示されています!

講師の先生と作品について語り合う室内2年生

[ 建築工学科・建築室内設計科 ]