ブログ

2016.03.22 クラブ

伊勢方面の建物見学合宿を実施しました! [建築倶楽部]

 建築倶楽部の春の見学合宿として、伊勢方面に2泊3日で行いました。初日、海の博物館は、設計者である内藤廣氏の大断面木軸アーチ構造が印象的でした。部員は、建物の配置計画と木構造の構造美が素晴らしかったようです。2日目は、一昨年の伊勢神宮遷宮の棟梁が案内してくださいました。中川棟梁は47年間、伊勢神宮の専属大工として従事され、昨年度の遷宮では内宮総棟梁として指揮をとられた方です。伊勢神宮の建物の説明から、手水社での作法、大工として神の住まいを造る心構え、神に仕える精神まで分かりやすく説明していただき、貴重な話を伺うことができました。3日目は名古屋に移動し、城御殿再建の現場を見学しました。木材を加工している作業小屋では大工作業をしていて、興味深く見学することができました。この合宿を通して様々な交流があり、大変充実した2泊3日となりました。

海の博物館前で記念写真

海の博物館の空間に圧倒される

伊勢神宮の内宮での記念写真

城御殿を仰ぎ見る