キャンパスニュース

2016.02.17 デザイン

レンダリング修行が続きます[インテリアデザイン科・インテリア科・エンターテインメント設営科1A]

インテリアデザイン科・インテリア科・エンターテインメント設営科の1年生の合同授業

「レンダリング」

後期は、水彩絵具を利用した着彩のやり方を練習しています。

練習するための図案をトレースダウンして、ピンペンでなぞりこみます。

集中した静寂の時間。。お隣さんと肘がぶつからないように注意しつつ。。。

今年の1年生の中には、カメラを向けると必死に目線を狙うメンズがいらっしゃるようです。

写真だけで見ると集中してないように見えますが、彼はカメラを向けた時だけ顔をあげています。

もう一人の彼もまた、カメラを向けた時だけなのです。レンダリングの授業中です。

カメラを向けないと、めっきり集中してまたピンペン作業を続けています。

少し後方から狙ってみます。。。

どうしたのでしょうか。。。なぜでしょう。応援したくなります。

鶴舞うかたちの群馬県出身の彼と、日本のメガロポリス東京出身の彼。

ムードメーカーである彼らを中心としたクラスの出席率は高く意識の高さが伺える。

そう写真からは伝わらないですが、彼ら真剣で、課題に真摯に取り組んでいます。

1年を通じ変化しつつある1年生の意識。

変化の波に乗り遅れないようにしてもらいたいですね!

続いて着彩が始まります。

今後の彼らに期待です!