キャンパスニュース

2016.02.06 建築

在校生に聞いてみました

話を聞いた酒井沙弥子さん

 現在、夜間建築科(2年課程)に在学をしている2年生の酒井沙弥子さんに、聞いてみました。

 

 私は音大の3年生の時に将来への不安を抱き、中学時代に一度夢見た建築家に再チャレンジしようと思いました。数ある専門学校の中から、確かな実績のある中央工学校を選び入学相談に行きました。そこで、高校で数Ⅲや物理を履修してない事など具体的に不安に思っている事を話したところ、一つ一つ丁寧に答えてくださいました。また、大学4年生の年に入学を考えていましたが、ダブルスクールにした場合の生活スタイルを一緒に考えて頂きました。その結果、大学を卒業してから入学した方が良いと判断しました。このように、生徒1人1人に対して親身になってくれる学校です。生活は忙しくなりますが、同じ目標をもった仲間と出会うこともでき、入学して本当によかったと思っています。

建築系の大卒・社会人・留学生の情報はこちらへ。

[ 大卒・社会人・留学生 ]