キャンパスニュース

2016.01.13 建築

在校生に聞いてみました

話を聞いた上岡大祐さん

 現在、夜間建築科(2年課程)に在学をしている2年生の上岡大祐さんに、聞いてみました。

 

 大学を卒業し、3年間建築設備関連の会社に勤め、施工管理の仕事をしていました。現在は建物の維持管理業務を行っていて、より建築の知識を学びたいと思い入学しました。

 夜間建築科の良いところは、昼間の仕事で分からなかったことをその日の授業で先生に質問ができることがあります。また、クラスメイトとの情報交換や、年齢層の幅広い世代と交流できることが、自分の世界を広げられる良い機会になっています。元々勉強するタイプでは無かったので、2年間仕事をしながら夜間に通うことが不安でした。いざ通ってみると新しくできた友達との交流や勉強も楽しく充実した毎日で、時間が経つのがとても早く感じます。課題などに追われ大変なときもありますが、友達と励まし合い、先生方に指導して頂きながら貴重な2年間を過ごしています。

建築系の大卒・社会人・留学生の情報はこちらへ。

[ 大卒・社会人・留学生 ]