ブログ

2015.12.16 土木・測量

平成27年度 実務研修発表会の記録

中央工学校では、春休みや夏休みに約2週間程度の実務研修(インターンシップ)を行っております。

12月11日(金)、実務研修を行った学科の代表者が学校内施設のSTEPホールで発表を行いました。

発表者はこちらの6名。

錚々たる顔ぶれです。

発表の審査を行うのも学生達です。

良いところ悪いところを学生の目で見極めて下さい!

早速発表会が始まりました。発表者の皆さんは、落ち着いて伝えたい事を話しましょう!

造園デザイン科2年生 松﨑 柚衣さん

土木建設科2年生 景山 友貴さん

聴講している学生は、自分とは違う研修内容に興味を示したり、来年度の参考にしたりと熱心に聞いていました。

都市環境学科4年生 渡邉 紀宗さん

地理空間情報科1年生 小澤 立さん

続いて、他学科より機械学科の4年生2名にも発表をしていただきました。

機械学科4年生 長田 準也さん

機械学科4年生 中山 琢哉さん

予定していた6名の発表が終わり、審査結果を基にした

表彰が行われました。

最優秀賞に輝いたのは、地理空間情報科の小澤 立さん

でした!

最後に、発表者と学生実行委員全員で集合写真を撮影。

発表会の司会進行を務めた2列目中央の土木建設科2年生 佐藤 隆裕さんを始め、発表者の皆さん、本当にお疲れ様でした^^/