キャンパスニュース

2015.07.06 建築

「江戸東京たてもの園」に行ってきました!(木造建築科1年)

木造建築科1年生は、東京都小金井にある「江戸東京たてもの園」を見学しました。ここには、伝統的な木造の建物が多く移築復元されており大変見ごたえのある場所でした。特に、前川國男邸は、1942年に建てられた建築家 前川國男氏の自邸です。外壁は切妻屋根で和風の外観に吹き抜けの居間を中心に書斎や寝室を配したシンプルな間取りです。みんなじっくり見学し、ディティールを写真に撮り真剣に見学していました。今後の設計に活かせるように資料の収集です!!!

前川國男邸外観

内部で説明員の話を真剣に聞く

台所のパントリーに興味津々

スケッチを通して真剣に資料収集

[ 木造建築科1学年 ]