キャンパスニュース

2015.06.02 建築

機器の能力測定を行いました

空調機 風速測定中

建築学科・建築工学科 設備専攻は、建築設備実験実習の授業で『空調機器の能力測定』を行いました。空調機吸込口や各吹出口の風速を測定し、風量を求めました。

風量と風速の関係式は、

Q=AV(Q:風量、A:有効開口面積、V:面風速)

この関係式より求めます。

来週はこのデータをもとに、空調機の能力を算定するとともに、空気線図での冷房サイクルを理解します。

吹出口 風速測定中

吹出口 風量測定中

[ 建築学科4年・建築工学科3年 設備専攻 ]