キャンパスニュース

2015.05.19 建築

構造デザイン:葛西臨海公園展望レストハウス(クリスタルビュー)見学

クリスタルビュー外観(正面)

「構造デザイン」は3科(建築学科・建築工学科・建築設計科)合同の選択科目です。この科目では構造設計に着目し、優れた構造設計者が手掛けた建物の見学もカリキュラムに採り入れられています。5月15日(金)には葛西臨海公園内に建つ、谷口吉生設計のレストハウスの見学に行って参りました。当日は海からの風が強かったものの、好天に恵まれ、とても有意義な校外見学となりました。

クリスタルビュー内観①

柱のない内部空間に学生たちは興味津々の様子でした。ボルトやブレースはおろか、溶接の形跡すら残さないこの建築の素晴らしさは、現場を見学することで初めて理解できるものです。今は亡き構造家・木村俊彦先生による構造美は、完成から20年経っても失われてはいませんでした。

クリスタルビュー内観②

なにげなく目にしているタイル割りにも谷口建築の緊張感が刻み込まれています。建築デザインの基本は目地にあり。床、壁、天井のあらゆるところに学生の視線は注がれていました。

[ 建築学科3年・建築工学科2年・建築設計科2年合同選択科目 ]