キャンパスニュース

2015.01.26 土木測量

土木建設科2年 下水道専攻 現場見学会(卒業制作)

平成27年1月22日(木) 土木建設科の下水道専攻が「さいたまシールド現場」へ見学に行きました。 

今回は、鴻池・とだか・田中特定共同企業体 さいたまシールド工事発進立坑部の方々に案内して頂き、浸水対策事業として行われている、南部処理区下水道工事の現場でした。

ちなみに「シールド」とは、地面を掘削しトンネルを掘る大型機械のことです。

立坑(地上と坑内を垂直に結ぶ坑道のこと)を見下ろすと、

シールドマシンがありました。

立坑を下り、坑内でいろいろな説明を受けた他・・。

あまり触れる機会のないこういった機械を間近で見ることができるのは、専門学校の醍醐味かもしれませんね^^/

シールドマシンの先端部では、実際にマシンを回転させ説明を受けました。