キャンパスニュース

2014.12.15 建築

総合建設実習(建築)

 建築工学科2年生は、12月1日から4泊5日の日程で、富士山の麓にある富士教育訓練センターへ総合建設実習に行ってきました。入学から1年半の間に勉強してきた内容を、実際に自分で経験し習得するための実習です。仮設足場の組立て、スラブと梁の配筋、ガス圧接、測量等、クラス全員が協力して取り組みました。実習3日目の朝の気温は、なんとマイナス8℃! 全ての地面が凍り付いていました。そんな中でも学生達は、熱心に頑張っていました。晴れると世界遺産にも登録された富士山が、目の前にクッキリ。4日目は雨の中での実習になりましたが、一人の脱落者も怪我人もなく無事に全ての予定を終えることができました。解散式では学生全員に修了証書も授与され、充実した実習に満足そうでした。学生の皆さん、本当にお疲れ様でした!

[ 建築工科2学年 ]