キャンパスニュース

2014.12.08 建築

「伊東豊雄展 台中メトロポリタンオペラハウスの軌跡」を見学してきました

建築学科・建築工学科の設計専攻クラスでは、乃木坂のTOTOギャラリー・間で行われている展示会を見学してきました。超話題のプロジェクトのコンペから設計及び施工のプロセスを、各時点での図面、スケッチ、各種スタディ模型、ドキュメント映像、そしてトラスウォールの原寸モックアップなど、このプロジェクトに注がれたエネルギーを存分に吸収し、卒業設計の追い込みに突入です。

その後、京橋の旭硝子AGCstudioを訪れ、建築用ガラスの可能性、機能・意匠を体感し、併せて、開催中の若手建築家の最新プロジェクトを展示する「新しい建築の楽しさ2014」の模型群を見学し、大変収穫のある見学会とすることができました。

伊東豊雄展 会場内の様子

伊東豊雄展 トラスウォールの原寸モックアップの前で

AGCstudio ガラスカーテンウォールに興味をそそられる

AGCstudio 模型をじっくりと

[ 建築学科4年・建築工学科3年 設計専攻 ]