キャンパスニュース

2014.10.17 建築

設計製図進級課題「集合住宅を含む複合施設設計」敷地見学

代官山の敷地の傾斜量を計測しています

後期が始まり、建築学科2年生の設計製図は進級課題の設計に入りました。課題は「集合住宅を含む複合施設設計」です。

10月16日に、敷地見学へクラス全員で出かけました。

敷地は代官山と谷中の2つの敷地から選ばなければなりません。

天気にも恵まれ、敷地見学・周辺調査は順調に進んでいきます。

敷地周辺の建物の形状も、調査の重要項目です

夕焼けだんだんを下がっているところです

 旧山手通りのに面している代官山ヒルサイドテラスF棟の隅に集まって周辺調査の結果を話し合っています

   

 2つ目の敷地は、日暮里駅から10分程度の谷中銀座商店街の手前、夕焼けだんだん横の敷地です。2つの敷地の見学で、頭の中ではいろいろなイメージが湧き上がっている事でしょう。

[ 建築学科2学年 ]