キャンパスニュース

2014.10.07 建築

子供室リフォームデザイン ?模型制作編?

模型について、碧山 美樹先生の講義

 建築室内設計科の1年生は、7月~9月にかけて、木造2階建住宅の子供室をリフォームする課題に取組みました。

 

 今回の課題では、模型制作にも挑戦しました。カッターでスチレンボードを切るところから練習です!そして、色々な模型材料を講師の先生に持ってきていただき、自分のプランに必要なものを検討していきます。

アングル次第で、「人の目線」から見たような写真が撮れます

 模型が完成したら、プレゼンテーション用に写真撮影をします。色々な角度から、たくさん撮影をして『これだ!』というベストショットが撮れるまで、撮影は続きます・・・

みんなはどんな模型を作ったんだろう?観察中です。

 そして、クラスメイトがどんな模型を作ったのか、相手の作品もよく観察をします。その人ならではのアイディアや、どうすればうまく作れるのか、相手の良いところをたくさん見つけて、それらを自分のものにしていくことが大切です。

まさに、十人十色!

 出来上がった模型を並べて、上から写真を撮ってみました。間取りは全員同じ形ですが、一人ひとりの個性が発揮されているのが一目瞭然です。

 大変な思いをして生み出した作品は、とってもかわいいもの。うまく出来た人も、反省が残ってしまった人も、この経験をバネに、今後の模型制作に活かしていきましょう!

[ 建築室内設計科1年 ]