ブログ

2014.09.24 土木・測量

土木建設科1年生 軽井沢の地で測量実習を乗り越える。

楽しかった夏休みが終わり、9月に入ってすぐの頃・・。

都市環境学科・土木建設科1年生が軽井沢研修所に5泊6日で泊まり込み、総合測量実習を終えてきました。

夏休み前にやってきた授業内容を思い出しながら乗り越えた4日間はどのようなものだったのでしょうか。

観測は田畑が広がる土地で行われます。

数百メートル離れた目標を捉え、段取りよく作業を進めていきましょう^^/

夜間講義では観測したデータを計算し、整理していきます。

その結果、要求される制限値を超えてしまうとぉ  ・  ・  ・  ・  ・  再測です。

再測の班は、まだ日が昇らない早朝から実習地に行き、観測を始めます。

限られた時間の中で作業を終わらせるためには、人の倍の努力が必要なんです!

基準点測量と水準測量。

今回の実習で何を学んだのか。その事を忘れずに、今後の授業に臨みましょう^^/