ブログ

2014.09.20 建築

在校生に聞いてみました。

 昼間はCADオペレータとして働き、夜間 建築科に在籍している中野 恵梨子さんに学生生活について聞いてみました。

 中央工学校 夜間建築科を考えたとき、高校を卒業し働き始めて既に何年か経っていたこともあり、本当に二年間も仕事をしながら毎日学校に通うことが出来るのだろうかと不安に思いながらの入学でした。

 残念ながら同じクラスの中には辞めてしまった友達もいますが、私がこれまでを振り返って思うことは、気持ちを共有できる同じクラスの仲間がいること、職場の人たちの理解、またこの業界を目指した原点に戻ることで、自分自身の気持ちを確認することでした。これらがあれば、自分が決めたことをしっかりとやり通せるかと思います。

 仕事も学校も行き、たまにはしんどくなる時もあるとは思いますが、中央工学校の夜間建築科は密度が大変濃い二年間を過ごせます!

コメントをくれた中野恵梨子さん

建築系の大卒・社会人・留学生の情報はこちらへ。

[大卒・社会人・留学生]