キャンパスニュース

2014.07.25 建築

お台場敷地見学会

条件付設計コースのお台場指定敷地見学の様子

 建築室内設計科の2年生は、いよいよ7月から卒業制作の授業がスタートします。【自由設計コース】【リノベーション・コンバージョンコース】【条件付設計コース】と3つのコースの中から選定し、公共施設・集合住宅等の設計を各自テーマを掲げて進めていきます。

 今回は、上記を踏まえた参考施設の見学と、条件付設計コースの指定敷地であるお台場へ行ってきました。

朝はこんなにいい天気でした!

 卒業制作では、今まで行ってきた課題よりも、設計規模が大きなものになります。「どんな施設を設計しようか」「どんなテーマを掲げるか」など、各自模索をしながら敷地の周辺環境を調査しました。 天気も良好!・・・と思いきや、お昼過ぎに突然の大雨!通り雨だったようですが、不運にも移動の時間に重なり濡れてしまった人もいたようです。

 午後はインテリアショールームで最大級の規模を誇る「大塚家具有明ショールーム」の見学をさせて頂きました。様々なテイストの家具や、授業で出てくるような高級な家具の数々を見せて頂きました。

 

ガンダムの前で記念写真!(この直後雨に濡れることに)

 作品制作に向けて、良いビジョンは浮かび上がったでしょうか。2年間の集大成となる卒業制作で、どのようなものを作り上げていくか、悔いの残らないようにしっかりと考えていきましょう。

[建築室内設計科2年]