キャンパスニュース

2014.07.03 土木測量

H26 総合建設実習in軽井沢(Part.2)

土木建設科・都市環境学科の2年生55名が行った軽井沢総合建設実習のPart.2です!

◆地盤調査(3日間)

 構造物や車両走行に影響する地盤の状態を知る調査のうち、代表的な試験を経験し、地盤調査の試験方法や評価方法を体得しました。

・平板載荷試験

・動的貫入試験(DCPT)

・ボーリングSPT

・スウェーデン式サウンディング試験(SWS)

◆最終日(解散式)

 この一週間の実習を通して学んだことを振り返り、目的と意味をようやく理解した学生もいました。大変な実習でしたが、学生の表情からは達成感が見られました。

◆学生の声

・ 大変でした。だからこそ、意味があったと思います。

・ 軽井沢に来るたびに思い出しそう。

・ 足場組立・地盤調査を経験できたことに感謝します。

・ 実習には大変満足していますが、一週間は長かったです。

最後に軽井沢総合建設実習の記念に集合写真を・・・。

ハイ、チ~ズ!

都市環境学科2年生、土木建設科2年生