キャンパスニュース

2014.06.30 建築

江戸東京たてもの園見学

 木造建築について学ぶため江戸東京たてもの園の見学に行きました。

ボランティアの方が建物について説明して下さり、学生たちは熱心に聞き入っていました。

 最近は畳を敷いただけの洋風な和室も多く、本格的な和室や木造のがっちりとした柱や梁を目にして、学生も思わず「日本の職人はすごいな」とつぶやいていました。

建築学科1年生の設計製図では、これから木造建築について学び、住宅設計を行います。

[建築学科1年]