キャンパスニュース

2014.06.09 職業実践専門課程

木造建築科における企業との連携授業

職業実践専門課程における企業との連携授業(科目名:総合建設実習)として、木造建築科1年生の学生は、Aクラス:5月19日(月)~23日(金)とBクラス:26日(月)~30日(金)の2週間で、全員が『富士教育訓練センター』において、足場の組み立てや高低差の測定から水盛りの実習を行いました。

足場では名称を覚え、学生同士で声を掛け合い協力して組み立て・解体をし、また、測量では測量器材の使い方をはじめ実際に測定、水盛りやり方の作業を行いました。

座学の授業とは違い器材の使用方法を学び、実務さながらの実践教育が出来ました。学生は教官の指導の下、水盛りやり方の大切さや技術を知ることができました。

講義風景

講義風景

足場組み立て

足場組み立て

やり方

やり方

測量

測量

測量(水盛り)

測量(水盛り)