キャンパスニュース

2014.05.27 建築

表参道と谷中の敷地調査

最新デザインと有名ブランド店の街 『表参道』

建築工学科2年生の設計製図では、前期課題の『集合住宅を含む複合施設設計』の敷地調査のため、表参道と谷中を訪れました。それぞれ、大きく印象の異なる2つの敷地のどちらか一つを選び、集合住宅を設計します。

庶民的な商店街と谷根千の街 『谷中』

集合住宅の地階~1階・2階には店舗を計画します。それぞれの地域にどのようなお店を、そして集合住宅を提案すれば、より街が活性化されるのか…敷地の特徴や、住んでいる住民の様子、街の歴史なども含めて、よく観察して調査をしました。次回の授業から、いよいよエスキス開始です。

[ 建築工科2学年 ]