キャンパスニュース

2014.05.17 デザイン

CADの授業ポチポチ

こんなにデジタルな時代に、「パソコンが苦手」な若者となると、貴重なのかもしれない。

そんな環境は1年もたてば変化してしまう。4月から始まったCADの授業も1ヶ月が経過している。

今日は、そんな少し不安とドキドキが入り交じるデザイン系1年生の合同授業「CAD製図」のエントリー。

写真をみると、少しゾッとするような光景の中、デザイン系学科1年生全員が、CADを教わる。

勉強するアプリケーションは、VectorWorks、昔はminicadなんて呼ばれていたアレだ!

マウスをキーボードの上にのせて使用する荒技だ!机が狭いのかな、、、

CADを使用するときは、両手で操作するようにすると全体的にスムーズだ。

ショートカットキーと呼ばれるPC操作の裏技的存在にタッチしていくときに、

マウスを持たない左手が大活躍するのだ。早く覚えてショートカットマスターになってほしいです。

ただし、、、世の中には、右クリックですべてを処理する裏マスターも存在するのだ。

どちらのマスターになるかは、本人たち次第です。。

まずは、どちらでもいいので基本的な操作を覚えて、反復練習です。がんばりましょう!