キャンパスニュース

2014.05.14 建築

光の箱を作ろう

制作風景

建築学科1年生の授業風景です。

この日は、「光と窓」が建築に与える効果についての講義を受けました。

その後の模型制作では、8㎝の立方体に窓を造り、光をデザインしました。

講義を難しそうに聞いていた学生も、模型制作が始まると順調に手を動かしていました。

屋上にて撮影

完成後は太陽の光の下で撮影会。

光の当たり方を調整しながら、ベストショットを狙います。

光の箱完成

塩入君の作品です。

壁や床に落ちた光が美しく、小さな教会のような仕上がりになりました。

これから、自分の設計に生かしていってもらいたいです。

[建築学科1年]