キャンパスニュース

2014.02.28 デザイン

くじらのソファ。[ID2B]

一瞬「花見でもやるか!?」と思ってしまうほど暖かい東京北区王子。

東京桜名所にもあがる「飛鳥山公園」の桜は、まだその動きを見せない。

インテリアデザイン科ファニチュアデザイン専攻2年生の進級課題の様子をご紹介。

テーマは、、「身を包み込むようなやわらかいソファのデザイン」

身を包み込むような柔らかいデザイン。ふんわりしっとりやわらか〜〜

デザインする学生たちは、全員「男性」。

その男性達がイメージした、ふんわりやわらか〜〜なデザインは、こちら↓↓

斬新なくじらさん。通称「ホエール」くん。

男らしい潔さを感じる手描きパース。

これを描いたのは、若年者ものづくり競技大会に出場し見事銀賞を獲得した強者な彼↓↓

とにかく作業が早く、これと決めたらそく行動。そんなマインドも家具職人ぽさなのかもしれません。

作業手順をいち早く見いだし、出来る限り正解の道を突き進む。

今度は、完成度も意識した道のりを見いだしていく訓練が必要ですね!!

完成、プレゼンテーションはどの学科も一緒です。

プレゼンテーションボードとソファ模型を作成し発表していきます。

ボードのデザインやレイアウトがポイントになり、なかなか厳しい講評をいただいておりました。

来年度は、3年生。卒業学年となり、椅子の製作をおこないます。

男気あふれるかれらの今後に期待。。。