キャンパスニュース

2014.02.20 デザイン

椅子人間も特別出演!?卒業制作展

定期テストがすべて無事終了し、学生たちはホッとしてる頃だろう。

なかでも、やはり大注目であった、「基礎力学」と「建築法規」のテストだ。

多くの学生が苦手意識をいだく、計算系がとくに注目だ。どんな点数になるかしら。。

さて、重要なお知らせです。

3月3日(月)4日(火)5日(水)の3日間にわたって、中央工学校卒業制作展を催します。

お近くにお越しの際は、ぜひ足を御運びください!!

ここでは、デザイン系の特別で独立な展示風景をご紹介!!さすが離れ号館!!!!個性が炸裂します。

スマート且つコンパクトな展示スタイル。椅子人間も特別出演です。

図書館アルバイトが生んだ貴公子の学生がファニチュア専攻の優秀作品になりました。

誰からも愛される彼独特の雰囲気が、なんだかボードや椅子からもにじみ出ています。

空間デザイン専攻の優秀作品は、長野県出身学生のものになりました。

彼の地元である飯田市が抱える歴史的建築物集落「大平宿」の再生設計の作品です。

1/50の模型の1F部分をとくに作り込んでいます。露天や内風呂が見物です!!

インテリア科はもちろん、彼の作品だろう。

2020年東京オリンピック選手村の休息施設の提案。。タイムリーなネタと素敵なフォルム。

エンターテインメント設営科の優秀作品は、舞台セットの提案についての作品。

頭のキレる学生ならではの繊細さを感じます。詳しくは展示会場にて!

ここでは書けない内容が………すみません(汗)

そしてファニチュア専攻の参考作品として、今回異例の特別出演を果たす椅子人間。

人間椅子!?椅子人間!?人間椅子はロック好きには懐かしいらしい!?

正式名称は、「椅子人間」です。グー○ル様で、「椅子人間」で検索上位ヒット目指します。

オレンジ君は、少し展示アレンジ中。ブルー君は、定位置なスタイル。

ベンチに座って記念撮影なんてことも可能!!ぜひ!!

ココだけの話、、、彼らが座っているベンチの引出しなのですが、、、

ぜひ実際に引出してみても面白いかもしれませんね!!

製作した学生のこだわりが感じられるかもしれません。。

もう一度重要なお知らせ

中央工学校 平成25年度卒業作品展

■3月3日(月)〜5日(水) の3日間

■9:30〜17:00

■中央工学校STEP1F&RISE1F•4F

■東京都北区王子本町1-26-17

■03-3906-1211(学校代表)

お近くにお越しの際はぜひ!!